雨上がりと車椅子。

こんにちは。

車椅子ライターのmaiです。

なかなかブログを更新する時間がなく、継続することって、難しいんだなぁ・・と実感しています。

体調が優れなかったり、忙しかったりしてもなるべく更新できるように、毎日の日課になるくらいまで自分の生活にブログの更新が追加されたらなぁと思います。

さて、先日は冬型の気圧が日本列島を覆い各地で今期一番の寒さを記録したそうですね。

私の住んでいる地域でも雨が降りました。

雨が降っている間は必要がなければ外出は控えるようにするのですが、雨上がりも車椅子にとっては厄介です。

自走式の場合、タイヤの横に車椅子を漕ぐためのハンドリムがついています。

そのため、タイヤが雨で汚れてしまうと車椅子を操作している時に洋服の裾を汚してしまう恐れがあるんです。

雨よけのカバーがついている車椅子もあるのですが、そうでない場合は雨でなくても結構裾を汚してしまいます。

私は田舎に住んでいるため、舗装がされていないような場所も車椅子で通ることがあるのですが、泥にハマるとハンドリムまで泥まみれになってしまうため、汚れは避けようがありません・・・

たまにできる範囲で農作業的なことのお手伝いをするのですが、私より確実に作業量が多いであろう歩いている方よりも汚れています。

汚れだけは一人前です(笑)

このように、車椅子で行動していると気をつけていないと結構汚れます。

雨の日でなくても、綺麗な道路を通行するにしても、裾は気をつけなければなりません。

裾が広がったデザインの洋服なんて絶対着れません。可愛いんですけどね。

汚れないようにすること、タイヤに巻き込まれないようにすること、おしゃれをすること・・・

これらを一気に叶えてくれるような洋服選びは結構苦労します。

そして気に入って買ってもすぐに袖を汚してしまうとか、よくやります・・

まぁそのおかげで染み抜きは結構得意になりましたけどね笑

染み抜きについては、またお時間がある時にでも載せられたらと思います。

腕で操作する車椅子は雨の日に傘をさせない。

これは結構理解されるのですが、雨上がりも泥ハネとか結構大変ってことは実際に車椅子に乗ってみないとわからないことだったりします。

今週は障害者習慣らしいので、このような身近な困ることなどご紹介できればと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。


人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 車いす自立生活へ
にほんブログ村