百均で買える!車椅子生活便利グッズ

障害があっても自立した生活が送れるように、少しでも自分でできる範囲を増やせるように、世の中には様々な福祉系便利グッズが出回っています。

しかし、福祉用具は出回る数が少ないため、お値段が高めなのが難点です。

そこで、今回は100円ショップで買える、車椅子生活に便利なグッズをご紹介したいと思います。

マジックハンド

写真上のような遠くのものを掴んでとることのできるマジックハンドは、一度使ったらもう手放せません(笑)

高くて届かない場所、床に落としてしまったものをスッと自分自身で取り上げることができるのです。

大げさでなく、本当に世界が変わります。

孫の手

遠くにあるものを引き寄せるのには、孫の手が便利です。伸縮タイプを選べば、車椅子のポケットにも収納でき、外出先でも使えます。

もちろん、本来の孫の手の用途としても活躍するので、突然の背中の痒みにも冷静に対処できます。

滑り止め付き手袋

冬の寒い時期、金属製のハンドリムを握るのは辛いです。しかし、普通の手袋をして車椅子を漕ごうとしても、手が滑ってなかなか焦げない場合があります。

軍手、または運転用の手袋として、手のひらにつぶつぶの滑り止め加工がされている手袋を使えば、手袋をつけても滑らずにスムーズに車椅子を操作できます。

車の運転でもハンドルが滑りにくくなり便利です。

ツボ押しスティック

自走式車椅子漕いでると結構方が凝ります。体幹が安定しないと身体の変な場所に負荷がかかって痛みが出るばいもあります。ひどい時には病院に行くことが大切ですが、ツボ押し棒があると痛みを軽減できる場合があります。これは私のお気に入りグッズというカテゴリかもしれませんね・・

滑り止めマット

滑り止めマットを通常のラグの下に敷くことで、車椅子でラグを巻き込んでしまうことを防ぐことができます。

湯船の底にしっかりと貼り付ければ、入浴中に体が滑ることがなくなり安全性が高まります。

また、切って使うこともできるので、ご自身が普段使っていて滑って困るものに貼り付けるとなんでも使いやすくなります。

あったか靴下

車椅子のフットプレートにつけることで、プレートから伝わる冷たさをカットでき、冷え防止につながります。

車椅子マーク

自動車に貼る車椅子マークも100円ショップで手に入れることができます。これを貼ることで、心理的に身障者用駐車スペースに停めやすくなる気がします。

パスポートケース

多機能タイプのパスポートケースなら、お薬手帳や障がい者手帳、診察券、ヘルプカードなどをまとめて収納することができて便利です。

マジックテープ

手先が動かしにくくなると、衣類のボタンのつけ外しも大変になります。ボタンの後ろにマジックテープを貼り付ければ、洋服のデザインを変えることなく一人で着脱ができる仕様に変更できます。

ドリンクホルダー

車椅子用のドリンクホルダーは私には見つけることができなかったのですが、ベビーカー用、車用、自転車用など様々なタイプのドリンクホルダーが売られているので、ご自身の車椅子にあったタイプのドリンクホルダーが見つけられると思います。

工夫次第で、100円グッズで車椅子生活を便利にすることができます。

オススメグッズを見つけ次第、記事に追加していきますね!

また、こんなのがオススメだよ!というグッズがございましたら、ぜひこちらから教えていただけるとありがたいです♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。

よかったら以下をポチッとお願いします


人気ブログランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 車いす自立生活へ
にほんブログ村